お知らせ

2017.08.26

お着物の文様

Bbc0e678 22e4 4b55 8217 74105376316e

こんにちは。
CUCURUです。

夏も終わりに近づいておりますが、まだまだ日中は暑いですね。
みなさま熱中症には十分お気をつけくださいませ。


さて本日は、知っておくとお着物選びが より愉しくなる
着物の文様についてのお話です。


“ 鳳凰文 ”

鳳凰は 古来中国より言い伝えられてきた伝説上の鳥です。

格式高い雰囲気の印象がある鳳凰は、平和で幸せな世界が実現されるときに現れるという言い伝えから
平和をもたらす寿福の象徴とされてきました。 

また、鳳凰は麒麟や鹿、亀、鶏、を合体させた個性的な容姿をもっており
翼は五色絢爛で、優美な姿態が吉祥性を高めています。

日本では、飛鳥時代より広く好まれ 優雅な吉祥文様として現在も人気のある文様です。




こちらは【紺地 鳳凰丸古綾唐草文】の鳳凰文

紺地に同系色の唐草文刺繍を施し立体感があり
鳳凰文の優しい色合いと絶妙な配置が個性的な色打掛。


お花に花言葉があるように、
お着物にもそれぞれの文様に込められた意味があるのです。

文様に込められた想いを知ることで、もっともっとお着物選びを愉しんでいただきたい。

ぜひCUCURUで、たくさんのお着物との出逢いを愉しんでいただき、運命の一着に出逢ってくださいね。
スタッフ一同楽しみにお待ちしております。

  • Icon list 4d42c28b31a8e2bcae68003ccf3d2d6bc1a402458e35a542bfdfd45fa43eeea6