NEWSお知らせ

2018.02.17

私たちがCUCURUを通してしてゆきたいこと

B0b32e0a 89c0 49da bf98 f340774881b1
こんにちは。
CUCURUです。

やっと厳しい寒さがやわらいできた今日このごろ、みなさまはいかがお過ごしですか。今年最初の春一番が吹いた地域もあるようですね。

さて、本日はCUCURUという名前に込められた想いについてのお話です。

CUCURUは日本の花嫁さまに愉しんでいただくために出来た日本初の花嫁着物コーディネートサロンです。そんな花嫁さまのための空間を作っていくなかで私たちが大切にしたのは、この場所の呼び名にどのような想いを込め、花嫁さまに呼んでいただくかということ。

CUCURUの名前の由来は、日本語の『くくる』という言葉。この言葉は、『縁を結ぶ』という意味もあります。CUCURUでは、関わっている全ての方々のご縁を繋ぎ、想いを守ることを大切にしております。

結婚することで家族やお二人の大切な人たちとの縁を結んでいくこと。花嫁さま一人ひとりに合わせたコーディネートと細部にまでこだわったお衣裳、手間ひまをおしまないお手入れで最高の日を愉しんでいただきたい。その大切な日のためのお手伝いをしていくこと。

そして、私たちがもう一つ大切にしているのが当日のお衣裳に手を通して愉しんでいただく花嫁さま花婿さまと職人さんなどの作り手の想いを繋げてゆくこと。

職人さんに届けたい、花嫁さまたちの「もっとこういうものが欲しい」という想い。そして花嫁さまにも知ってもらいたい、職人さんたちの手間ひまかけた唯一無二の職人技。それぞれの想いを目で見て耳で聞き肌で感じた上で、大切にしていきたい。それぞれの想いを私たちCUCURUが架け橋となって繋げていきたい。CUCURUがきっかけとなって、花嫁さまや職人さんが新しい出会いを経験できるように。
 
 
「想いを繋げる」
「こだわりを叶える」
そして、
「一人ひとりの想いを知った上でさらなるご縁を繋げていく」
私たちCUCURUの一つ一つの仕事のなかに、そんな想いが込められています。

私たちに伝えたいこと
私たちが伝えたいこと
みなさまも是非、実際にCUCURUを体験してみてくださいね。