お知らせ

2016.11.23

CUCURUができるまで 〜きっかけ編〜

Ed5c985c 2715 406f b92d 27d42f827233



こんにちは。
CUCURUの代表をやっております、安東夏子です。

これから何回かにわたり、2周年を迎えたCUCURUについて、
少しお話をさせていただきたいと思います。

初回である今回は、
『CUCURUをつくろうと想ったきっかけ』
についてお話をさせていただきます。

CUCURUのサロンをオープンさせようと想ったたきっかけは、
私自身の苦労した経験からです。

それは私自身が結婚を決め、初めてお衣装屋さんに行った時のことでした。
ウエディングドレスからお着物へのお色直しを決めていた私は、
とっても楽しみに試着へとお衣装屋さんへ伺いました。

イメージも固まっているし、今日決めれば大丈夫!そう考えていました。
しかし、おかしいんです。。。
どんなに試着をしても、自分の思うような仕上がりにならないんです。
内心とっても焦りました。

『どうやって着物を自分らしく着こなせばいいんだろう。
私のイメージする着こなしの方法は誰に聞いたらいいのだろう。
出される決められたコーディネートの中で、どう自分らしさが作れるのだろう。』
と。

その時にふと気が付いたのです。
私には、お着物を選ぶ基準も、お店を選ぶ基準も、何も持ち合わせていないこと。
そして何より、
『自分が信頼できるお着物のコーディネーターがいない』ということに。

結局、結婚式でお着物を着ることを諦めました。
とってもとっても悲しい決断でした。
だからこそ、
『このままではいけない。
私と同じような想いをする方がいなくなるように、私が出来ることをしよう』
と、決意したのです。

これが、CUCURUが出来るずっと前のお話です。
次回は、そこからCUCURUに繋がるまでのお話をさせていただきます。
 
  • Icon list 4d42c28b31a8e2bcae68003ccf3d2d6bc1a402458e35a542bfdfd45fa43eeea6