お知らせ

2017.10.03

角隠しの由来と魅力

4448b145 ed2d 4800 b492 4848b2dee76f
こんにちは。
CUCURUです。

秋の深まりを感じられるころとなりましたが、
いかがお過ごしでしょうか。


さて、本日は『角隠し』の由来と魅力についてお話し致します。

皆さま、角隠しってご存知ですか?

角隠しとは、日本髪を結った上に頭を覆うかたちで被る帯状の布のこと。
白無垢、色打掛、引き振袖、どの花嫁衣裳にも合わせていただけます。


角隠しの『つの(角)』という言葉の由来は、
嫁入り前の嫉妬や怒り。
そんな花嫁の心を抑えるために、「角を隠す」というところから
『角隠し』と言われています。

怒りの象徴である角を隠すことによって、従順でおしとやかな妻になる
そんな意味も込められているそう。

かつて、女性は嫉妬から鬼になると言われていたため、
鬼になることを防ぐための一種のおまじないとも言われています。

白無垢に合わせた角隠しは芯のある女性の印象になり、
「凛」とした雰囲気がとても魅力的です。

日本の伝統衣裳は美しいですね。



角隠しの由来や意味を知ると、よりお衣裳選びが愉しくなりますね。

日本髪をご検討されている花嫁さま
シルエットも美しい角隠しを、ぜひ選んでみてくださいね。
 
  • Icon list 4d42c28b31a8e2bcae68003ccf3d2d6bc1a402458e35a542bfdfd45fa43eeea6