お知らせ

2017.11.02

お着物の文様

Abfa0c96 f234 4995 8383 34c4e0bceaf9
こんにちは。
CUCURUです。

11月に入り、木々の葉も色づきはじめましたね。
満開の紅葉が楽しみです。


さて、本日は知っておくと お着物選びがより愉しくなる
着物の文様についてのお話です。


“ 雲取り文様 ”(くもどりもんよう)

雲取りの文様は、雲がたなびいているさまを線や色で表したもの。
雲の中に多様な文様を詰めて表されたものもあります。

雲は消えては生まれ、その形や色を様々に変えることから
事が起こるきっかけ、兆しを伝えるものとして
古くから人々の関心を集めてきました。

龍や神の住処とも言われ、常識を超えた力と結び付けられた雲は、
やがて良い事が起こる前兆(瑞祥)として信じられるようになります。

雲の文様は、このような流れからおめでたい着物の文様として使われてきました。

また、漂う姿から悠々自適な暮らしを願ったり、
繰り返し沸き立つ様から輪廻転生の意味があると言われています。


CUCURUのお着物にもたくさん"雲取り文様"が描かれています。



文様に込められた想いを知ることで、もっともっとお着物選びを愉しんでいただきたい。

ぜひCUCURUで、たくさんのお着物との出逢いを愉しんでいただき、
運命の一着に出逢ってくださいね。
  • Icon list 4d42c28b31a8e2bcae68003ccf3d2d6bc1a402458e35a542bfdfd45fa43eeea6