お知らせ

2018.05.12

【CUCURUのこだわり】お小物を取り置くということ

Ee01a8db 2963 4027 90f6 fcf826dfe7ab
こんにちは。
CUCURUです。

さわやかな風と少しまぶしい日差しで初夏の訪れを感じるようになりました。
お式を控えてる花嫁さまは日焼けをされないようにお出かけくださいませ。


さて、本日はCUCURUのお小物についてのお話です。

CUCURUでは、お衣裳と花嫁さまに合わせて毎回一からお衣裳のコーディネートをご提案しております。その際、たくさんの種類の中から半襟や帯揚げ、帯締め、懐剣と箱迫、お草履まで一つ一つ丁寧に選び、全体のバランスを見ながら決定していくのですが、花嫁さまがご試着いただいたイメージそのままでお式当日を迎えられるよう、一度ご決定いただいたお衣裳のお小物はどんなに先のお式の方でもそれぞれの花嫁さまのためだけに箱に入れ、他のお式で使うことなく大切に取り置いております。

CUCURUの小物



『花嫁さまが気に入ってくださったその瞬間のコーディネートをお式でも』という想いで、今までたくさんの手間ひまをかけて十分な質と量のお小物を揃え、体制を整え、ついにお取り置きが叶うまでになりました。そこまでして私たちがお小物を取り置くことにこだわるのは、職人さんと一緒に作り上げたCUCURUこだわりの上質なお小物を、花嫁さまが選んだいただいた日の美しい状態のままお式でも愉しんでいただきたいと思うから。

それぞれの花嫁さまが持つ『なりたい』花嫁姿をご提案すること。そして、そのためのコーディネートをお式当日まできちんと大切に守ること。それが、CUCURUが花嫁さまに喜んでいただくためにこだわっていることの一つです。初めてCUCURUのお着物に触れ、トータルコーディネートを体感していただいたその瞬間の感動を、そのままの形で当日のお式でも思い出していただけますように。



CUCURUでしか叶わないこと
CUCURUでしか伝えられないこと
そしてCUCURUが残していきたいこと
でひそのこたえに逢いにきてください



  • Icon list 4d42c28b31a8e2bcae68003ccf3d2d6bc1a402458e35a542bfdfd45fa43eeea6