CUCURU

CUCURU

COLUMNコラム

前撮り花嫁さまのご紹介 その60

こんにちは。
CUCURUです。

日本では新しい一年が始まり、初々しい新入生や新社会人を目にするようになりましたね。
これからの1年も素敵な年になるといいですね。

さて本日は、台湾からCUCURUフォトプランのためにお越し下さったお二人をご紹介いたします。

台湾を拠点に、世界で活躍するCさんとHさん。台湾でも「着物」を着て撮影ができるスタジオはあるものの、本格的なお着物ではないそうです。せっかくなら職人さんが作った質の良いお着物で写真に残したい!とのことで、わざわざ日本に足を運んでくださいました。

Cさんが最終的にご決定されたのは、引き振袖と色打掛の二着。
引き振袖は、ご来店前から「これが気になる」と写真を送ってくださっていた『長寿松』です。

黒と赤、金を基調にした色合わせは古典的ながら、時を超えた新しさも感じさせてくれます。

ご自身がおっしゃっていた通り、黒のお着物がとてもよく似合いますね。

そして、ヘッドドレスには、tegaraの『鶴づくし』を合わせて、大人の品が溢れる雰囲気に。

Hさんはご自身のモーニングでの撮影。モーニングと黒引きの姿はレトロクラシックな雰囲気も感じさせますね。

二着目のお衣裳は、CUCURUでも人気の高い、『透し模様に唐織胡蝶蘭』の色打掛。ご試着前は可愛らしい雰囲気なのはちょっと…とおっしゃっていたCさんですが、実際に羽織ってみるととても可愛らしく似合っていたのでこちらでご決定されました。

掛下には、淡い薄紫の色掛下を合わせ、上品な大人の甘さを表現。引き振袖とのコントラストが効いたコーディネートです。

ヘッドドレスには、オーダーメイドカラーのtegaraヘッドドレスを合わせました。優しい胡蝶蘭の色味とヘッドドレスがぴったりとマッチしていて統一感のある印象に。

この度は、海外からわざわざお越しくださり、CUCURUフォトプランをお選びいただきありがとうございました。
これからもお二人の末長い幸せをお祈りしております。

 

【バックナンバーはこちら】

・前撮り花嫁さまのご紹介

その1 その2 その3 その4 その5 

その6 その7 その その9 その10

その11 その12 その13  その14 その15

その16  その17 その18 その19 その20

その21 その22 その23 その24 その25

その26 その27 その28 その29 その30

その31 その32 その33 その34 その35

その36  その37 その38 その39 その40

その41 その42 その43 その44 その45

その46 その47 その48 その49 その50

その51 その52  その53 その54 その55

その56  その57  その58 その59

特別編1  特別編2 特別編3